私たちは2018年より、北海道の真ん中の上富良野町で、オーガニックの野菜を作っています。

2016年に上富良野町に家族で移住し、有機農家のもとで2年間の研修を受け、2018年に独立しました。

 

上富良野町は四方を大きな山々に囲まれている盆地です。夏はとても暑くて30℃を超え、冬はマイナス20℃の極寒にもなります。

その厳しい気候が、美味しい野菜を育てます。

 

景色がとても良くて、気持ちの良い場所で、野菜を育てています。

夏には、人参の葉っぱやニンニクの葉っぱが、そよそよと風に揺れます。

冬には全てが雪の下になり、静かな時間が流れます。

 

 

この景色や、この場所での暮らしを、美味しいお野菜と共にお届けします。